ドバイ

ドバイ
現地オプショナルツアー (催行停止中)

アクティビティカテゴリー

キーワードから検索

ドバイは、アラビア半島ペルシア湾沿岸に位置する、アラブ首長国連邦最大の都市です。外国資本の流入が盛んで、大型のビル建設や観光施設の開発など、近年急速な発展を遂げる経済の中心です。アラビア語が、ドバイを含むアラブ首長国連邦の公用語ですが、外国人労働者が人口の8割以上を占めていることもあり、英語やヒンディー語(インド)も多く使われています。共通語は英語なので、一番多く使われているのが英語といえるようです。宗教はイスラム教です。しかしイスラム世界では御法度とされている豚肉を出すレストランがあったり、外国人女性は服装の自由が許されるなど、服装や食生活に対する宗教的な制約は薄く、中東の他地域に比べて、それほど厳格ではないのが特長です。外国人労働者が多く、観光業が盛んであるドバイには、多文化・多宗教が混ざり合った、他国ではなかなか見ることができない都市文化が存在しています。

続きを読む

現在催行しているツアーはありません

催行停止中ツアー一覧(全68件)

ドバイオプショナルツアーの口コミ・評判

  • 大満足の1日になりました

    5.0

    2020.01.30

    友人と2人で申し込み、運良くプライベートツアーで案内していただきました。ガイドの井上さんはとてもお話しやすく、説明もわかりやすかったので1日本当に楽しく過ごせました。 英語のツアーにしようか迷いましたが、ホテルへの送迎があり便利ですし、やはり日本人のガイドさんに案内していただけると安心感が違うと思います。タビナカさんにして良かったです。友人もとても楽しかったようで、2人とも大満足です。ありがとうございました。

    続きを読む

  • アブダビツアー

    5.0

    2019.01.11

    当日、参加者が私達、1組となり 貸切状態となり ガイドの池内様には色々と要望を聞いていただきました。 観光地での説明もわかりやすく 楽しいツアーでした。 大満足です。

    続きを読む

  • 日本語ガイド付でもないし、デザートサファリでもない

    1.0

    2018.10.30

    「日本語ガイド付ツアー」とありますが、正確には「食事会場において、ドリンクバーがどこにあってどの料理が無料か等のみを日本語でガイドするツアー(送迎や砂漠中の移動、夕陽撮影、緊急時連絡等、それ以外のことは普通に英語で行われる)」です。 また、「デザートサファリ」のタグがつけられ、デザートサファリをイメージさせる砂漠を4WD車で疾走する写真が使われていますが、ただ食事会場まで直行で車で連れて行かれるだけのツアーのようです。 さらに、当日は無連絡で送迎を遅刻をされ、とても不安な思いをしましたが、「ドバイはよく道混むんで仕方ないんですよーすみませーん」というお気楽な対応でした。このツアー会社には日本人スタッフは1人しかいないそうですので、申し込むとこのガイドさんに必ず当たります。 なぜこんな粗悪なツアーが掲載され続けているのか不思議なくらいの内容だと私は感じました。ご参考まで。

    続きを読む