バンコク アユタヤ遺跡ツアー
観光・現地オプショナルツアー

アユタヤ遺跡ツアー

アユタヤ遺跡はタイが誇る歴史の街。首都のバンコクから北に70キロほど離れた場所に位置するこの街には、1351年から1767年まで存在したアユタヤ王朝時代の遺跡や仏像などが、当時の姿のまま残されています。アユタヤ遺跡には、見どころが本当にたくさんあり、くまなく見ようと思うと1日中かかってしまうほど。事前にアユタヤ王朝についてのちょっとした知識と、絶対に見るべきポイントを頭に入れておくのがいいでしょう。もともと王族たちが夏のバカンスを過ごす別荘として建てられたバン・パイン宮殿は、現在は綺麗な庭園が整備された観光スポットになっています。西洋の文化と東洋の文化が絶妙に混じり合った雰囲気が、他では味わえないとっておきのスポットです。また、アユタヤ遺跡の中心にあるワット・ヤイ・チャイ・モンコンは、大きな仏塔が特徴で、途中まで登ることができ、そこから遺跡全体を見渡すことができます。そして、巨大な涅槃仏も外せません。その他にも数々の見どころがあるアユタヤ遺跡。タイに訪れた際は、歴史のロマンを感じに、ぜひとも訪れましょう。

みんなのクチコミVOICES