アメリカ

アメリカ
現地オプショナルツアー

エリアから探す

アクティビティカテゴリー

キーワードから検索

世界の文化、流行の発信国「アメリカ」、各都市のオプショナルツアー。日帰りであの絶景「グランド・キャニオン」へも行けるカジノの街《ラスベガス》、ディズニーワールドやユニバーサルで人気の《オークランド》、シリコンバレー企業や世界遺産ヨセミテ国立公園を郊外に持つ《サンフランシスコ》、自由の女神が象徴的な《ニューヨーク》、ファッションの発信地であり、《ロサンゼルス》、「サルベーションマウンテン」などの穴場スポットが眠る《サンディエゴ》、全米で最も古いマーケットやボーイング工場などの魅力的なスポットがある《シアトル》、アメリカ独立のきっかけとなった場所《ボストン》、また、グアムサイパン島ハワイなど、他にもあげたらきりがないほど。さあ、どこへ行きたくなりましたか。

続きを読む

アメリカのエリア一覧

ツアー一覧 (全358件)

アメリカオプショナルツアーの口コミ・評判

  • ナイスビュー

    5.0

    行き帰りの送迎中やツアー中のガイドさんたちのトークが充実しており、終始楽しいツアーでした。 フリータイムの時間もちょうど良く良かったです。

  • 手配ミスであたふたしました

    2.0

    実際の手配がアルカトラス島とエンジェル島のツアーになっており、ガイドのチェックも無くチケットを渡されて乗船の一歩手前で自分達で気が付いて慌てて変更。しかもアルカトラス島乗船がスタンバイ。 ガイドさんも良くやって頂きましたが、車で道を間違えそうになるなどイマイチ不安な所がありました。

    続きを読む

  • ツアーの内容は良かったです☆しかしマイナス点も

    3.0

    ニューヨークでの滞在初日にコチラのツアーへ参加させて頂き、とても良かったです。短時間で相当な情報を教えて頂けるので、その後の旅行にも有効に情報を使わせて頂きました。 しかし、1つ残念だったのは、ガイドさんの「ニューヨーカーは信号無視が当たり前」といって、ことごとく信号を無視し、それに日本人観光客も同調していました。その横で、信号待ちをしている子供もおりました。信号を無視した方が時間短縮でガイドも捗るのかもしれませんが、子供の前で堂々とルールを無視する事を勧めるのは、日本人としての誇りに欠けた行動であり、それに同調する観光客も、恐らく通常の生活では子供の前でそんな事をしないのではないかと思います。 「ニューヨーカーは赤信号でも渡る人が多いですが、我々はそれに左右される事なく、しっかりルールを守りましょう」というのが本来のガイドのセリフではなかったのではないでしょうか。 その点だけが、残念でした。1週間ニューヨークに滞在しましたが、ニューヨーカー全員が信号を無視するわけじゃありませんでした。

    続きを読む