ロサンゼルス サルベーションマウンテン
観光・現地オプショナルツアー

サルベーションマウンテン

ロサンゼルス郊外の砂漠地帯に現れるアート「サルベーションマウンテン」。ロサンゼルスから車で東に3時間ほど走ると砂漠の中に突如として色鮮やかな丘が現れます。それは、アメリカ人のレオナード・ナイト氏がなんと30年もの月日をかけて作り上げた作品!カラフルな彫刻や絵画で飾られたサルベーションマウンテンは幅45m、高さ15m、煉瓦用の泥を丘に押し固めて彩色をしています。作品のテーマとなっているのは「GOD IS LOVE(神は愛)」。サルベーションマウンテン一帯は、冬の時期はかなり冷え込み、夏は日中の気温が50℃近くに上昇する厳しい気候にもかかわらず、一人の男性がもくもくと作り上げたこの作品に心を動かされないはずがありません!見るだけでハッピーな気持ちになれるサルベーションマウンテンは、実にフォトジェニック!様々なアーティストのミュージックビデオにも登場することもあり、たくさんの観光客が訪れています。

みんなのクチコミVOICES