バリ島 民族衣装
観光・現地オプショナルツアー

民族衣装

民族衣装はバリ島でしか体験できない経験。バリの民族衣装って、ご存知ですか?バリ島の正装はクパヤと言われ、ブラウス部分にあたるクパヤを着て、サロンと呼ばれる腰布を巻き、最後に帯(スレダン)を付けます。レースが重なってできたカラフルなクパヤは、華美なだけでなく暑いバリ島を生き抜くための知恵がしっかりと込められています。バリの女性特有の濃い目のメイクもしっかりして、街に繰り出しましょう。カラフルな見た目が、ちょっと雑多な街によく映えて、美しい写真が撮れること間違いなしです。結構露出が高く見えて、実はかなりしっかりとした作りのクパヤ。日本では纏えないような感覚で、気分はバリ島民です。街を少し歩いてみましょうか。

みんなのクチコミVOICES